日記

2017年6月20日

HTTPS の時代なので、itkq.jp を HTTPS にした。 AWS で全部やった。 AWS Certificate Manager で証明書発行 メールを受け取る必要があったので SES でドメイン登録と S3 へ転送のルール作成 CloudFront で新規 Distribution 作成 origin: “itkq.github.io” …

パリに行った

昨年10月頃に出した原稿が今年1月頃にアクセプトされて、5月に開催された学会に行ってきた。 場所はパリ。 パリへ行く そもそも海外に行ったことが無かったので結構心配だった。 一方で大して調べずに空港へ行ったら、トラベレックスで両替できるのが JCB の…

2017年4月30日

ホームページ http://itkq.jp エロマンガ先生4話が良すぎたのをきっかけに新しくした。URI がまともな感じになった。 Hugo + Github pages + Circle CI というありきたり構成。このブログには主に日記を書く運用にします。 github.com 夜は短し歩けよ乙女 昨…

2017年4月25日

Arch Linux だいぶまともになってきた。 i3 入れた。今のところ必要最低限という感じでいい。ウインドウの移動が h,j,k,l じゃなくて j,k,l,; なのが若干混乱する。X は案外簡単に dpi をいじれるけど、i3 のステータスラインあたりは変わってくれなかったの…

2017年4月21日

Arch Linux ワイヤレスネットワーク 無線NICが BCM4360 というやつで認識されなかった。yaourt を入れて broadcom-wl をインストールして reboot したら wifi-menu が使えるようになった。 新しく追加されたメンテナのPGPがなくてパッケージのインストールに…

2017年4月20日

Linux MacBook Pro Late 2013 に Arch Linux を入れてデュアルブートできるようにした。 qiita.com Linux を真面目に触りたい気持ちがあって当初は macOS を捨てる気でいた。T460 あたりの Thinkpad を買ってそこに Linux を入れるつもりだったが、金銭的に…

2017年4月7日

大学 今年度初めて研究室に行った。事務処理が面倒すぎて死んでいた Working With TCP Sockets 読み始めた。3割ぐらい読んだけどわかりやすくていい感じがしている。 Working With TCP Sockets (English Edition)作者: Jesse Storimer発売日: 2012/10/24メデ…

2017年4月3日

今日は特になにもやらなかった 2017年春アニメ 視聴登録したやつ $ curl -sS "https://api.annict.com/v1/me/works?access_token=$ANNICT_ACCESS_TOKEN&filter_season=2017-spring&filter_status=watching" | jq '.works[].title' -r 恋愛暴君 有頂天家族2 R…

2017年4月2日

AWS つづき NAT NAT Gateway を試した。NAT Gateway を Public subnet に設置し、Elastic IP で Publilc IP を付与する。Private subnet 内に EC2 インスタンスを立てて、外へ向けて traceroute すると、NAT を経由しての疎通を確認した。 DB などの Private…

2017年4月1日

AWS DNS EC2 インスタンスを起動すると、ip-10-0-xx-yy.ap-northeast-1.compute.internal のような Private DNS が割り当てられている。インスタンスの IP を固定するために、Elastic IP を使う。インスタンスに Elastic IP を紐付けることで、Public IP と …

2017年3月30日

AWS そろそろやるかという気持ちがでた。 VPC 作って Subnet 切って Route Table 書いて Internet Gateway あてて 踏み台から ec2 インスタンスにログインするなどした。 DNS らへんが分かってないのでまた今度やる。 大橋彩香の へごまわし! live.nicovide…

2017年3月29日

インターネットに影響されたので日記を書きます fluent-logger-ruby github.com 結構前に出した PR がマージされた。 バイトで必要になったものだが、今は別アプローチになったので必要無くなった。 しかし今後も OSS には積極的にやっていきたい。 nico_sea…